ヘビーデューティに日々精進するブログ~ホンモノ探求~

人は本物に触れた時に、人生が良い方向に動き出す。あなたも心が込められた"本物の製品"たちと仲良くする「ホンモノ探求」を実践しませんか?

男子必見!スマホのテザリングでモテる方法が発見される!

time 2016/11/30

男子必見!スマホのテザリングでモテる方法が発見される!
Pocket

全国のモテたい男子諸君、必見である



君は、モテたいのかね?

 

いや、自分はそんなことないっす…なんて

 

自分にッ!ウソをついてはいけないッ!!

 

今回は正直な男子諸君に

今日から使えてモテモテになれる

必殺のテクニックを伝授しよう!

※なお、効果には個人差があり絶対にモテるという保証があるわけではない

 

モテモテ度

★★★★☆

(IT女子にはモテまくる)

sponsored link

スマホでモテる為に必要な準備

 

モテモテになるには準備が必要だ。

以下の物を用意するように。

 
  1. テザリング機能があるスマホ
  2. 大容量通信プランへの加入
  3. テザリングオプションの加入
 

たったこれだけだ。簡単に準備できるだろう!

 

自分の持っているスマホにテザリング機能が無い場合は

お年玉を崩すかバイトするなりして

早急に機種変更をしよう。

モテる為には多少の投資は必須だ!

 

大容量通信プランと言うのは

ドコモならばウルトラパック

ソフトバンクならばギガモンスター

auならばスーパーデジラだ。

↓スーパーデジラに関する記事はコチラ



よくわかんない場合はお母さんに聞こう。

 

テザリングオプションと言うのは

自分のスマホでテザリングが使えるようになる為に

必要な契約だ。

ケータイ会社に問い合わせて

自分のスマホでテザリング機能が使えるように契約を変更しよう。

 

上記の①②③の準備が出来たら、あとはモテテクニックだけだ。

実践編へ移る。

 

モテる覚悟は出来ているか?

 

スマホのテザリングでモテる方法

 

まずは、スマホのパケット通信容量が足りなそうな女子を探そう。

通信制限が迫る、月末がオススメだ。

 

おっと、カフェで作業中のIT女子を発見!

何やら困り顔だ!

saya160312140i9a3606_tp_v
(はぁ…レポート仕上げたいけど、通信制限かかっちゃって調べ物に時間かかっちゃうな)

 

「なにやらお困りのようですね」※超絶イケボを意識するように

 

「そうなんです、レポート用の資料を調べたりしていたんですけど

通信制限かかっちゃって、捗らなくて…」

 

「Oh,通信制限かかっちゃったんですか。このカフェ、お洒落だけど

フリーのWi-Fiも飛んでませんしね」腹式呼吸を意識した深みのある超絶イケボ

 

「月末なのに油断してました~。まだまだデータ通信料残ってると思ってたのに。

やっぱりポケットWi-Fiとか持ってた方がいいかなぁ・・・」

 

俺氏、ここでとあるメモ用紙を、悩める子羊ちゃんのテーブルに差し出す。

 

「何ですか?メアド・・・じゃない。何これ!」

 

「これ、俺のテザリングのパスワードです。今月10Gも余っちゃって。

なのでシェアしますよ、どうぞ使って下さい!ちなみにWi-Fiの名前は

イケメンタンロムになってますよ」超絶イケボ&さわやかスマイル

 

「ぇっ・・・でも、本当にいいんですか?」

 

「ええ、もちろん!思う存分使ってください!」ここ一番の爽やかスマイルとイケボで

 

「ありがとうございますっ!これでレポートが完成させられます!」

saya160312170i9a3708_tp_v
カタカタカタ・・・と、手慣れた様子でキーボードを入力する彼女。

心なしか、キータッチの音も朗らかに感じる。

決してカバンの紐の位置をガン見などしていない。

 

カッターン!!

 

オシャレなカフェに響き渡る、

ひときわデカイ音でエンターキーを叩く彼女。

どうやら、作業は終わったようだぜ。

やれやれだぜ

saya160312550i9a3361_tp_v
「本当にありがとう、お陰様で完成できました!

あ、途中でアプリとか更新しちゃって

軽く10ギガは使っちゃったけど・・・大丈夫かな?」

 

「ははっ!問題ないですよ!ちょうど10ギガ余ってましたからね!ははは!」

明日から通信制限だぜ・・・

※次からは30ギガとかのプランにしようね

 

「あの・・・作業したら甘いもの食べたくなっちゃったんで

良かったらこっちで一緒に何かスイーツ食べませんか?」

 

 

…ラブストーリーは、突然に。だぜ


誰かわからんけど上手いやん

まとめ

 

いかがだっただろうか?

 

上記のエピソードは筆者であるタンロムが

実際に体験したことのないエピソードだ。

 

街中でなかなかああいうシチュエーションは珍しいが

学校やオフィスだと通信制限にひっかかっている人をしばしば見かける。

 

タンロムの職場にも月末に通信制限にひっかかっている人が居たが

おっさんなので無視した。

 

大容量プランはまだまだ過渡期で

加入しているユーザーも少ないだろう。

 

折角なら余ったデータ容量を

友人や気になるあの子と

もっと仲良くなるために使っても良いと思うぞ!

 

この記事を読んだ方にオススメの人気記事!

surf4

【サーフィンはモテる趣味?10年やってる私が実際に体感したアレコレ】



女の子からモテる趣味、10年連続一位なのがサーフィンだ。※タンロム調べ

実際にサーフィンがモテるのかを、サーファーである筆者が赤裸々に語った。

モテたい男子、必見である!

sponsored link

down

コメントする




デイリーヘビーデューティー

プロフィール

ヘビーデューティ大好きタンロム

ヘビーデューティ大好きタンロム

ヘビーデューティなもの ヘビーデューティな思考 タフなマインド 丈夫な体 そんな男タンロムという名の物語 格闘技20年以上 トレーニング歴20年以上 サーフィン歴約10年 サプリメント愛用歴20年以上 時にコラムニスト、時にサーファー、更にはミュージシャン、司会業とマルチに活躍中。 ホンモノの探求を生業とする。

アーカイブ

お問い合わせなど



sponsored link

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930