ヘビーデューティに日々精進するブログ~ホンモノ探求~

人は本物に触れた時に、人生が良い方向に動き出す。あなたも心が込められた"本物の製品"たちと仲良くする「ホンモノ探求」を実践しませんか?

ミックファニングソフトボードでスポンジボード界の革命が起きそう!

time 2017/10/27

ミックファニングソフトボードでスポンジボード界の革命が起きそう!
Pocket

今後もサーフ界ではソフトボードが激アツになりそう

 

ミックファニングといえば、過去に3度のワールドチャンピオンに輝いたり

波乗りすればケリースレーターを置き去りにする時速40kmで疾走したり

試合中にサメに食べられそうになったりする

超凄いサーファーなのですが

そのミックさんが満を持してソフトボード界に殴り込みをかけてきました。

 

その名は

ミックファニングソフトボード!

そのまんまやね

 

一体どんなソフトボードなのでしょうか!?

sponsored link

ミックファニングソフトボードは構造が凄い

 

私タンロムは日頃キャッチサーフを愛用しており、

波のコンディションやその日の気分によって

5.0、5.6、7.0の3種類を使い分ける

生粋のソフトボードサーファーなのですが

 

ミックさんのソフトボードは

どうやら内部構造がキャッチサーフなどの従来のソフトボードと違うようなのです。

 

詳しい説明は輸入元であるサーフボードエージェンシーさんが

やや関西弁的な雰囲気で詳しく説明してくれています。

なんですが、
  • ちょっと今動画見れないんですけど!とか
  • 音声出せないんですけど!とか
  • 文字で説明してよバカッ!とか
あると思うので

気になった点などを箇条書きしますね!

 

ミックファニングソフトボードの気になるポイント

 

先ほどの動画の中から気になるところを箇条書きしました!

特に気になる面については色を付けました。

 
  • 2018年3月発売予定
  • EPSのフォームを使ったノーストリンガーのサーフボードが中身
  • ストリンガーのかわりにカーボンで補強
  • AKUシェイプマシンでシェイプされている
  • ボトム面クロス1層、デッキ面クロス2層巻き
  • 通常38グラムの密度のEPSだが、28グラムの密度の物を使用
  • FCS2プラグ仕様(ソフトボードらしい貫通タイプもあり)
  • FCS2プラグホール周りは強度を出す為に58グラムのEPSを使用
  • 付属フィンは柔らかいタイプが付属
  • モデルは4タイプある(後述)
 

こんな感じです!

さらにちょこちょこ解説していきますと!

sponsored link

ミックファニングソフトボードの中身はEPS

 

ソフトボードの中身の構造って、ぶっちゃけ謎な部分が多いんですよね。

謎と言うか秘伝の技と言うか。

 

キャッチサーフなんかでも、

中にはストリンガーが入ってますよウフフ

くらいしか教えてくれないので

大々的に中の素材を宣伝するミックファニングソフトボードはかなり異端。

そして内部構造に絶大なる自信があるんだろうね!

 

なにより凄いのが

中身にやや低密度EPSを使用していて、

AKUシェイプマシンで削りだしている(世界最高峰のシェイプマシン)

という点ですよね。

しかもクロスもしっかりと巻かれている。

 

つまり、中身はそのまんまサーフボードと同じもの

が使用されていて、その外側を特殊な工法でスポンジを巻いた

羊の皮を被った狼的なスポンジボードって事である!

 

シャイプマシンで仕上げているので

従来のソフトボードのボトム面よりも、よりしっかりしたボトム面になり

コンケーブもシングル~ダブル~VEEなんかになっている。

 

もはや、普通のサーフボードとなんら変わらない!


スポンジボードでこのスプレー!!

 

ミックファニングソフトボードはFCS2フィン仕様

 

安いソフトボードは付属フィンしか使えなかったりするが、

ミックファニングソフトボードは、ソフトボード界にしては珍しい

FCS2仕様となっており、市販のFCS2フィンが使用できる。

 

FCS2は工具要らずでフィンの交換が出来るので

手軽にフィンを交換して遊ぶ事が出来るし、収納や運搬も楽だ!

キャッチサーフはFCS仕様なので、イモねじをネジネジしないといけないので

FCS2の手軽さは魅力的だ!

 

スポンジボードはフィンの変化が凄く分かりやすいので

フィンレスにしたり、ナブスターのような小さいフィンを付けたり

マークリチャーズのツインフィンみたいな大きいフィンを付けたり

色々遊べてとても楽しいので

ミックファニングソフトボードを買うならば

FCS2仕様のモノがオススメ!

 

ミックファニングソフトボードは4モデル4色

 

ミックファニングソフトボードは

まず4モデルが発売される。

 
  1. ・小波用で5フィンシステムのLITTLE MARLEY
  2. ・ミックさんが小波の時に乗ってるサーフボードと同じシェイプのTHE EUGENIE
  3. ・ミッドレングスのTHE BEASTIE
  4. スクール用の板
 

一番下のやつはホントにスクール用みたいな仕様(教習車みたい)なので

実際に選ぶとすれば3つのなかから選ぶ事になると思う。

 

どれも一長一短があるとおもうので

キャッチサーフの短いのから長いのまで持ってるタンロムが勝手にオススメするならば

 

LITTLE MARLEYがオススメの方
  • 普段はショートに乗っている
  • 小波でもアクションしたい!
  • マルチフィン仕様を楽しみたい
  • ミニボードに興味があるが、普通のサーフボードで買うのは心配
THE EUGENIEがオススメの方
  • 普段はショートやミッドレングスに乗っている
  • 普段はロングだが、ショートにも挑戦したい
  • スポンジボードでもアクションしたい
  • キャッチサーフの長めのを持っているが、短いのも気になる
  • 王道のトライフィンこそ至高なのだよ
  • ソフトボードぽくない形が好き
  • そこそこパワーやサイズのある波をあえてスポンジで攻めたい
  • ミックさん大好き!ミックさんシェイプハァハァ
THE BEASTIEがオススメの方
  • 普段はショートに乗っているが、たまにはリラックスしてサーフィンしたい
  • 普段はロングだが、もう少し動きのあるボードが欲しい
  • ミッドレングスに興味がある
  • 良く行くポイントが小波でパワーが無い時が多い
  • 掘れた波よりメローな波が好き
  • 他の人よりアウトでテイクオフしたい
 

以上、独断と偏見でオススメしてみました。

実際タンロムは3本のキャッチサーフを使い分けているので

結構信憑性があると思いますよ!ドヤ

 

タンロムが買うならば、

THE EUGENIEかTHE BEASTIEを選びます!

ていうかめっちゃ欲しい!笑

何本スポンジボード買うねん説

 

色は・白・があるようですが

どのモデルに何色があるのかは今の所詳細不明です!

個人的には緑が可愛いから欲しいなぁ!

 

MF Softboardsの値段

 

執筆時では正式な国内価格はアナウンスされていませんが
  • LITTLE MARLEY $348
  • THE EUGENIE $429
  • THE BEASTIE $475
が本国価格の様です!やっす~

 

あとはサーフボードエージェンシー様が

どれくらいで我々に売って下さるか、期待して待ちましょう!笑

5万~くらいのウワサ!

ミックファニングがMF Softboardsでサーフィン!

 

最後に、ミックさん自身がミックファニングサーフボードを楽しむ姿をご覧ください!



いやースポンジボードとは思えない攻めっぷり!

スポンジボードもここまでやれる時代に来たんです。

 

スポンジボードは初心者やビーチでのサーフィンごっこのもの

という認識は、もはや過去のものです!

 

これからは一家に1本スポンジボードの時代!

 

今までスポンジボードに抵抗があった方も

既にキャッチサーフなどでスポンジボードを楽しんでいる方も

 

要チェック間違いなしです!

 

ミックさん

「この板で、みんなをミックミクにしてやんよ」

どうしても言いたかった




↓タンロムが80%以上の確率で出撃するお気に入りボードはこちら
これの5.6を手に入れた時から、ほぼこればっか乗ってます。

普通のサーフボードは肩~頭以上しか出番が無くなりました・・・

アップスもリッピングも出来る魔法のスポンジボード!

ミックさんの板との乗り比べが楽しみ♪

 

タンロムが愛用するキャッチサーフの記事あれこれ

キャッチサーフなどのスポンジボードにワックスは塗るべきか?論

結論から言うと塗った方がいいんですけど(動画でミックさんも塗ってたね)

詳しくは記事を是非見てくださいね♪

sponsored link

down

コメントする




デイリーヘビーデューティー

プロフィール

ヘビーデューティ大好きタンロム

ヘビーデューティ大好きタンロム

ヘビーデューティなもの ヘビーデューティな思考 タフなマインド 丈夫な体 そんな男タンロムという名の物語 格闘技20年以上 トレーニング歴20年以上 サーフィン歴約10年 サプリメント愛用歴20年以上 時にコラムニスト、時にサーファー、更にはミュージシャン、司会業とマルチに活躍中。 ホンモノの探求を生業とする。

アーカイブ

お問い合わせなど



sponsored link

2018年9月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930